1. >
  2. >
  3. EDの原因と改善策とは?
医師に相談する

EDの原因と改善策とは?

投稿者: | 2020年1月15日

Q:EDはどうしたら治るのでしょうか

ED(勃起不全)を改善するためには、神経伝達や血液の流れを正常にする必要があります。
勃起がおきる仕組みは、外部から性的な刺激を受けとった後、神経を介して、一度脳へ情報が送られます。そして脳から局部へ性的刺激が送られることで、スポンジ状の海綿体が拡張し、勃起状態になります。

ところが、この過程で神経系の異常や血管に問題があると、局部へ性的刺激が送られず、結果的に勃起力の低下に繋がります。EDを改善するためには、神経系か血管の機能を確認して適切な対処をしていく必要があるのです。

A:EDとは

EDとは、男性のデリケートな病気の1つです。神経系の働きが鈍ることから、性的刺激を受けても勃起しにくくなります。一時的に勃起しても持続性がなく、重度の場合一切勃起しないケースも珍しくありません。
浜松町第一クリニックでは、2000人の成人男性(20~79歳まで)を対象に行なったED調査(2019年11月18日~21日)があります。それによると、

  • 20~30代は7人に1人
  • 40代では6人に1人
  • 50代では3人に1人
  • 60代では2.5人に1人
  • 70代では1.7人に1人

という結果になりました。年を重ねるにつれて、ED症状に悩む男性が増えています。また、若年層にもEDの自覚症状がでている点から、世代を問わない病気であることが分かります。
アメリカでは、40~70歳の男性のうちおよそ半分がEDを自覚しており、日本の調査と同様、年を重ねるにつれてEDの割合が増加傾向にあります。

A:3つの原因にわけられる

EDは主に3つの原因があります。たとえば、同僚や上司のコミュニケーションがうまくいかないときや、家庭でのトラブルなどによって生じる心因性のEDです。一方、加齢と共に身体の機能が衰えていくタイプは、器質性EDに分類されます。

また、精神安定剤のような神経系に働きかける薬を飲んでいる場合、それが原因でEDになる場合もあります。これを薬物性EDといいます。
もしEDの症状が見られる場合は、生活習慣を見直しつつ原因を探るとよいでしょう。

A:EDは薬物療法を用います

ED治療薬には、最もポピュラーといえる「バイアグラ」があります。ED治療薬の新薬(先発医薬品)として初めて開発され、現在も使われている薬です。
1日1回の服用で、性行為の1時間前に飲みます。空腹時であれば30分程度で効くとのこと。水のほかにお茶で飲むぶんには問題ありませんが、牛乳のように脂肪分が含まれる飲料はやめましょう。副作用として、目の充血や顔のほてりが出る場合があるため、医師の指導のもときちんと服用してください。