1. >
  2. >
  3. 言語聴覚士リンク集

言語聴覚士リンク集

投稿者: | 2012年8月24日

「一般社団法人日本言語聴覚士協会」

http://www.jaslht.or.jp/st_app/
2000(平成12)年に発足した、国家資格を有する言語聴覚士の業界団体。病気や事故により話すことや聞くこと、食べることといった行為に障害を持つ人のためのサポートを行う言語聴覚士という仕事の質を向上したり、まだまだ認知度の低い言語聴覚士の理解を深めるための活動を行っている。

「東京都言語聴覚士会」

http://st-toshikai.org/
都内に在勤しているか、あるいは在住する言語聴覚士を正会員とする職能組織。東京という地域特有の課題などについて密な情報交換を行ったり、教育・研修制度を充実して言語聴覚士の資質の向上などを目的として活動している。また、求人情報も扱っているので、東京都内の医療施設などで働きたい言語聴覚士はサイトをチェックしておきたい。

「日本高次脳機能学会」

http://www.higherbrain.or.jp/
旧日本失語症学会のホームページ。高次大脳機能とその障害の研究の発展を図り、関連学会と連絡を保ち、広く知識の交流を求めることを目的とする組織。高次脳障害に対する講演会やシンポジウム、セミナーなどを行っている。

「日本コミュニケーション障害学会」

http://www.jacd-web.org/
失語症などにより言葉を失った人が、どのようなコミュニケーションを通して他者との意思疎通を行うかについて情報交換を行ったり、学術研究を行ったりしている組織。また、日本コミュニケーション障害学会の講習会は、学校心理士・臨床発達心理士の資格更新研修会に認定されている。

「日本摂食・嚥下リハビリテーション学会」

http://www.jsdr.or.jp/
摂食障害や嚥下障害を持つ患者さんに対して、リハビリテーションを通じて食べることの喜びを取り戻してもらうことも言語聴覚士の大切な仕事の一つ。当学会では、言語聴覚士はもちろん、医師や歯科医師、看護師、理学療法士、作業療法士などのために、機能改善のための認定士制度、学会公認セミナーや市民公開講座の開催を行っている。

「日本音声言語医学会」

http://www.jslp.org/
音声言語医学の進歩・発展に寄与することを目的として設立された学術団体。音声や聴覚、言語といったコミュニケーション医学だけではなく、最近では高次脳障害や嚥下障害等などのついての学術研究発表会や講演会なども行っている。

「全国失語症友の会連合」

http://www.japc.info/
全国の失語症友の会をひとつに結びつけるNPO(特定非営利活動法人)全国失語症友の会連合のホームページ。失語症者などの障害者団体相互の親睦ならびに理解を深めると共に、様々な事業を行ったり、失語症に対する啓蒙をはかったりすることで、生活と福祉の充実・増進に寄与することを目的としている。